投稿

5/4おけがわ手づくりマーケットGW番外編ありがとうございました!

5/4のGW中のイベント・おけがわ手づくりマーケットGW番外編に出店しました。 良く晴れて気持ちの良い一日でした。 久しぶりのおけがわ手づくりマーケット出店を私自身が楽しみにしていました。 沢山の方とリアルで対面鑑定は楽しく、いらして下さった皆様から、エネルギーをいただいた気がしました。 リアルで人と会える・お話しできるって気持ち良いとか、楽しいんだなと今更ながら、感じました。 おけがわ手づくりマーケットはその名の通り、 手づくりされたアクセサリーや布小物などのお店が沢山集まっていて、更にキッチンカーや体験型WSなどある中に占いとして唯一出店しました。 今回は事前予約の方が多くて、はじめましての方も、おひさしぶりの方もいらしてくださって、嬉しい一日となりました。 こちらのイベントでは毎回、主催者の方が写真撮影をしてくださっていて、私の鑑定の様子も何枚も撮影していただき、普段自分の鑑定している様子など、なかなか写真で見る機会がありませんから貴重な記録ですね。有難いです! 当日は 算命学鑑定が一番人気でした。 透視はどなたもお申込みなかったので 私の案内不足・アナウンス不足でした。 不思議とその時、その時で、その日のテーマとか、同じ傾向の皆様が重なるとかあるんですよね。当日は命式に偏りや比和の方が多かった日でした。 偏りは才能ですが 比和の方と続けてお話ししていて、五行の中でご本人に無い要素が ご本人にとって弱点でもなく、苦手意識としてかすりもしてないということを 強く感じられました。 人の苦手意識・弱点って意識されているから 苦手であり、こだわりやトリガーとなっている。 かすらない 意識されないはそもそも苦手意識が無いなら弱点ではないってことです。 ご本人にとっては。 そこを他者に指摘された時に 「わかる」「理解する」がなかなか難しいということ。 うまく実感を持てないのでしょう。 私にも偏りはあるので、そう思います。 そして「わかる」必要があるのかも、なかなか難問だと思います。 自分につまずくことなく、自分を取り巻く環境の中で その人として居場所がるなら、それでいいのではないかなとも思えるので。 一方で 意識出来る苦手や弱点は そこから変えていけるとか成長していけるという ポイントでもあるということですね。 無いと感じている 渇望しているは大きな発露ですから。 偏って

5月のお知らせ

簡単じゃないから続くこと

姉妹について

ステージから降りてもいい

5/4(火)おけがわ手づくりマーケット GW番外編に出店します。

ZOOM講座「ソロ活占い師の仕事術」を受講して

4月のお知らせ

ご感想・2月限定 透視(クレアボヤンス)モニター鑑定③

新メニュー・透視(クレアボヤンス)について

占いの勉強を始めて、職場は学びの宝庫だった

未来を語りたいだけ

新しい体験ーツイキャスコラボしました!